ここはこのページの先頭です

バリバリ通信

レジャー&グルメ 高知県

掲載日:2011年3月

お洒落なホテルでゆったりリゾート

雲の上のホテル別館・マルシェユスハラ

レジャー
写真

シングルルーム

写真

本館「雲の上の温泉」

四万十川源流域に位置する梼原町は、面積の約90%を森林が占めるという緑豊かな町。日本三大カルストの一つ「四国カルスト」も広がるこの町では、清流、渓谷、山、高原と美しい自然を満喫できます。そんな梼原町でお洒落なリゾートを楽しめるのが、「雲の上のホテル別館・マルシェユスハラ」です。著名な建築家・隈研吾氏が設計した建物は、茅葺屋根をイメージさせる個性的なデザイン。吹き抜けの1階はマルシェ(市場)になっており、新鮮な野菜や果物、加工品などがにぎやかに並んでいます。2・3階には木のぬくもりあふれる15室の客室が設けられています。洋室のベッドは「最高級の寝心地」といわれるシモンズ製を採用し、アメニティにもこだわるなど、快適STAYのための心配りがうれしい。宿泊者には本館にある「雲の上の温泉」の入浴券がサービスされます。

DATA

住所 高知県高岡郡梼原町梼原1196-1
電話 0889-65-1288
休み 無休
料金 1泊朝食付 1名7,875円~
交通 高知ICから国道197号を約80分
または大洲ICから国道197号を約80分