ここはこのページの先頭です

バリバリ通信

レジャー&グルメ 高知県

掲載日:2010年10月

ジャングル体験ができる新温室秋からのイベントも魅力的!

高知県立牧野植物園

レジャー
写真

展示館中庭

写真

新温室外観

写真

ジャングルゾーン

高知市五台山の頂上付近に位置する、広大な植物園、高知出身の世界的な植物学者・牧野富太郎博士ゆかりの植物をはじめ約3,000種の植物が園内を彩り、南園「50周年記念庭園」や、牧野冨太郎博士の業績や魅力を紹介する展示館「牧野冨太郎記念館」などが設けられています。今年の春オープンした新温室は、ヤシの木や熱帯花木、果樹など熱帯の植物が茂り、珍しい花々が目を楽しませてくれます。

2010年10月23日~2011年2月13日に、企画展「樹と言葉展」が開催されます。この企画展は海外の叙事詩や古典文学、哲学、和歌、随想など、古今東西の樹に想いを寄せた言葉とともに、音楽家細野晴臣氏、シンガー&ソング・ライターの大貫妙子氏、作家のいしいしんじ氏、暮しの手帖編集長 松浦弥太郎氏らが、本企画展のために書きおろした言葉を印象的な空間構成で展示します。樹と言葉をテーマにした、大貫妙子氏のライブや松浦弥太郎氏によるトークイベント、いしいしんじ氏によるワークショップなど、企画展会期中に行われるサイドイベントも見逃せません。

DATA

住所 高知県高知市五台山4200-6
電話 088-882-2601
開園時間 9:00~17:00
休園日 年末年始(12月27日~1月1日)
入館料 一般 700円(高校生以下無料)
交通 高知自動車道高知ICから南へ車で約20分

ここにも注目!!

園内には高知の食材を中心に使ったフレンチが味わえるレストランや、中庭を眺めながら休憩できるカフェもあります。

魅力的なオリジナルグッズが揃うミュージアムショップと、お洒落な雑貨なども並ぶガーデンショップ2店舗も人気。