ここはこのページの先頭です

バリバリ通信

レジャー&グルメ 高知県

掲載日:2011年10月

蒸し寿司に湯気がのぼれば、はりまや町に冬がくる

十一屋本店

グルメ
写真

▲蒸し寿司680円(税込)

写真

▲あんかけうどん550円(税込)

写真創業80余年。老舗『十一屋』はうどん・そば・中華そばと伝統の味を継承し、幅広い世代から称賛されています。場所は中種のアーケードを東へ出て北へ30メートル。女将の大封泰子さんは味を守る為、節の仕入れ先を変えず、毎日のダシのチェックも欠かしません。

歴史ある十一屋の中で、冬場に始める『蒸し寿司』には一際人気が集まります。米は新米を使い、水加減に細心の注意を払います。大封さんは「蒸気で蒸すのは一分ぐらい。だから新米を柔らかくせず、固くしなければ」と言います。申し分のないフカフカ感で、具材もほんのり甘く、大満足の一品です。ぜひ一度ご堪能ください。

DATA

ロゴ
住所 高知県高知市はりまや町1-11-3
はりまや橋商店街東入口北入
TEL 088-882-4918
営業時間 11時~16時
定休日 日・祝日
店主 大封 泰子さん
駐車場 有料P有り
車椅子優先駐車場 なし
障害者用トイレ なし
 

紹介者コメント

『蒸し寿司に湯気がのぼれば、はりまや町に冬が来る』少し早いご紹介となりましたが、高知におこしの際にはぜひ十一屋さんへお立ち寄りください。